基礎代謝をあげる生活習慣の具体例

日常生活の中で、「掃除」「入浴」などをするとどのくらいのカロリーが消費するのか?
掃除は、20分くらい行うことで50キロカロリー消費し、入浴20分間で60キロカロリー、シャンプー10分間で30キロカロリー消費し、電車通勤で電車30分乗っていることで50キロカロリー消費し、階段を上ることで1分につき6キロカロリー消費します。

スポンサードリンク


20 分間掃除をするにも、テキパキと動いて掃除しないと50キロカロリーを消費することは出来ません。毎日キビキビ動き、運動もしっかり行うと基礎代謝量もアップし、静かに横になっているだけでもカロリー消費量が多くなり、確実に痩せる体になれるということに繋がるのです。

通勤、通学する時もだらだら歩くのではなく、歩くスピードを速めたり、歩く距離を増やしてみれば基礎代謝が上がってきます。
階段の上り下りをすると、普通に歩くよりも2倍以上のカロリーを消費することが出来ます。

日常生活の中での活動や運動で消費される生活活動代謝は全体の20%から30%といわれています。行動力のある人は、基礎代謝や食事誘発性体熱産生も高まる傾向にあります。


この記事のタグ

サイト内関連記事

食事と基礎代謝の意外な関係
ダイエットをするために、食事は少なければ少ない程いい、というわけではありません。......
基礎代謝アップに朝食は大事
基礎代謝を高めるには、運動をして筋肉を付けることが一番ですが、栄養の採れたバラン......
基礎代謝を上げるために日常生活を改善
基礎代謝が低下する可能性が高い日常の生活や体質は、『体温が低い』『冷え性』『肩こ......
ストレスは基礎代謝を低下させる
現代人に増えているストレス。基礎代謝を安定させるには、ストレスを溜めないようにす......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ダイエットマニアの専業主婦が教える基礎代謝を上げる方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ktsa.info/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。