基礎代謝を上げるために日常生活を改善

基礎代謝が低下する可能性が高い日常の生活や体質は、『体温が低い』『冷え性』『肩こり、腰痛持ち』『長時間エアコンの効いた場所にいることが多い』『冷たい飲み物を飲むことが多い』『猫背』『湯船につかることが少ない』といった人。

スポンサードリンク


こんな(生活をしている)人は基礎代謝が低下しています。

坐った仕事の多い人は、2時間に1度は立って体を動かすようにしないとどんどん筋肉量が低下していきます。
運動する機会が少ない、時間がないという人でも自分で30分の運動が出来るくらいの時間は作っていくことが大切です。
運動が無理でも、毎日半身浴などで意識的に汗をかく努力をしていき基礎代謝をアップさせるようにしましょう。

毎日の生活で体のリズムを作っていくのには朝を充実することから始め、いつもより20分早く起き、体をウォーミングアップし、カーテンを開けて朝の光をあびることで体が刺激されすっきり目覚めることができるといわれています。

この記事のタグ

サイト内関連記事

食事と基礎代謝の意外な関係
ダイエットをするために、食事は少なければ少ない程いい、というわけではありません。......
基礎代謝アップに朝食は大事
基礎代謝を高めるには、運動をして筋肉を付けることが一番ですが、栄養の採れたバラン......
基礎代謝をあげる生活習慣の具体例
日常生活の中で、「掃除」「入浴」などをするとどのくらいのカロリーが消費するのか?......
ストレスは基礎代謝を低下させる
現代人に増えているストレス。基礎代謝を安定させるには、ストレスを溜めないようにす......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ダイエットマニアの専業主婦が教える基礎代謝を上げる方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ktsa.info/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。