基礎代謝を上げてダイエットにはげむ専業主婦。ダイエットを何回チャレンジしてもリバウンドしてしまう根本原因は基礎代謝が不足していることにある。だから、やせる努力をする前に基礎代謝を上げる努力をするぞ!

スポンサードリンク

基礎代謝を高めて痩せやすい体を作ろう!

基礎代謝は、体に適した心地よい環境・温度などで、おなかが空いている状態で眠っている時のエネルギー代謝のこと。

起きて体を動かしているときはもちろんの事、眠っている時にでも体内は常に働いています。その生命活動のために使っているエネルギーが基礎代謝なんです。

何もしないでも消費するエネルギーですから、これほどダイエットに効果的なものはありません。

ところで、男女ともに基礎代謝は、10代頃がピークでそれから年齢とともに少しずつ減少していき40歳頃になると急激に減少していきます。

例えば、ピーク時の10代では1500キロカロリー必要とされていた基礎代謝が40代頃には1400キロカロリーくらいに減ってしまいます。

10代の頃と同じような食事量を摂取していると急に太ってしまう、というのは基礎代謝が原因になっていることが多いんですね。

消費量は筋肉が最も多く、筋肉量の多い人が基礎代謝量が大きいと言えます。

そのため、基礎代謝を減少させないためには、筋肉を衰えさせないようにすることが大切になるのです。

筋肉を衰えさせないようにすると、基礎代謝も上昇し食後の発熱が多くなるので、太りにくい体質になっていきます。

それでは、基礎代謝を上げるにはどうすればいいのか?考えていきましょう。

関連ニュース

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

ダイエットマニアの専業主婦が教える基礎代謝を上げる方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ktsa.info/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。